ご予約はこちらから

jkeisuke★gmail.com (★を@に)

2018年04月23日

5月17日(木)気づきの日木曜瞑想会

DSC02967 (2).JPG

すっかり初夏の里山です! キイチゴが真っ盛りかもしれません。この日は、自然を楽しむ日にしましょう。散歩しながら帰るのもおすすめ。それこそ、ゆとり家瞑想会の醍醐味です。

◆日時:5月17日(木)10:00〜14:00ころ
◆スケジュール(予定):
10:00〜12:00 座る、歩く、動く瞑想など。
12:00〜14:00 食べる瞑想+歌う+ダルマ・シェアリング

*場所:神奈川県伊勢原市善波309-4 「ゆとり家」
*アクセス:http://bit.ly/UD0w0V *小田急線急行で新宿より1時間ほど「鶴巻温泉駅」 下車:バスと徒歩で約10分//徒 歩で約25分//タクシーで約5分(約800円)//車でもOK(駐車スペースあり・お申し込み時にお伝えください):詳しくは上記サイト。 *バスの場合、10:00amの開催に間に合うバスは鶴巻温泉駅発9:37分発です。駅の北 口2番乗り場、伊勢原駅北口行き「坪ノ内」下車です。

◆持ち物:お昼用の菜食のお弁当(なるべく菜食で〜具体的にはお問い合わせください)。山の水とお茶は用意しますが、それぞれ好みの飲物があればお持ちください。 天候に応じた服装などご用意ください。(毛布や座布団はこちらにあります)。

◆案内:ゆとり家、およびサンガの仲間  ※子供連れ可ですが託児なし、ご相談ください ※外国人参加者がいる場合、英語 通訳も入ります。(English speakers: For details, please ask email sender)

◆参加費: 帰りがけにそれぞれ心地よい額の参加費とお支払いください。会場費や、必要経費、 サンガ運営費など にあてられます。

◆要予約: 参加者氏名をお知らせください。申し込みされた方にはメールで返信いたします。 車の方は駐車スペースを確保するため、お知らせください。 

◆予約・問い合わせ 上のメールアドレスか、HPからお願いします。 
              ゆとり家 島田啓介
posted by Dah at 21:55| Comment(0) | ゆとり家カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月13日(日)気づきの日 マインドフルネス一日瞑想会+プラムヴィレッジの映画上映

DSC02982 (2).JPG

新緑の深まる初夏の一日、木苺の郷ゆとり家へようこそ! 5月は特別です。アンフーンさんのオンライン法話はお休み。その代わりに、4月にプラムヴィレッジ来日プレツアーで上映されたドキュメンタリー映画 "Walk with me"をゆとり家で上映します。DVD映像で字幕はありませんが、島田が最低限の紹介をするだけで、瞑想的に鑑賞したいと思います。このころには、すべての来日プログラムは終わっています。締めくくりとして、映画とともに瞑想しましょう!

日時:5月13日(日) 午前10時〜午後5:00ころ

◆スケジュール(予定)
10:00〜12:00 映画を観る瞑想 "Walk with me"
12:00〜13:00 食事の瞑想   
13:00〜17:00 歩く瞑想、森でゆっくりと過ごす、歌の瞑想・座る瞑想、分かち合いなど

*場所:神奈川県伊勢原市善波309-4 「ゆとり家」

*アクセス:http://bit.ly/UD0w0V *小田急線急行で新宿より1時間ほど「鶴巻温泉駅」下車:バスと徒歩で約10分//徒 歩で約25分//タクシーで約5分(約800円)//車でもOK(駐車スペースあり・お申し込み時にお伝えください):詳しくは上記サイト。 *バスの場合、10:00amの開催に間に合うバスは鶴巻温泉駅発9:37分発です。駅の北 口2番乗り場、伊勢原駅北口行き「坪ノ内」下車です。

◆持ち物:お昼用の菜食のお弁当(厳密ではなくなるべく菜食で〜具体的にはお問い合わせください)。山の水とお茶は用意しますが、それぞれ好みの飲物があればお持ちください。森を歩く、屋外で活動することを予定しています。動きやすい服装や運動靴、帽子など。雨天時は傘をさして歩く瞑想をします。 天候に応じた服装などご用意ください。(毛布や座布団はこちらにあります)。

◆案内:ゆとり家、およびサンガの仲間  ※子供連れ可ですが託児なし、ご相談ください ※外国人参加者がいる場合、英語 通訳も入ります。(English speakers: For details, please ask email sender)

◆参加費: 帰りがけにそれぞれ心地の良い額をお支払いください。会場費や、必要経費、 サンガ運営費、(オンライン法話がある場合)法話への謝礼、通訳謝礼などにあてられます。

◆要予約: 参加者氏名をお知らせください。申し込みされた方にはメールで返信いたします。 車の方は駐車スペースを確保するため、お知らせください。 

◆予約・問い合わせ 上のメールアドレスか、ゆとり家HPからお願いします。
 https://www.yutoriya.net/
  
                         ゆとり家 島田啓介
posted by Dah at 21:47| Comment(0) | ゆとり家カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苦労がつながりを生み、つながりが苦労を輝かせる(連続講座のスタートにあたって)

DSC02966 (2).JPG

3年目(第3期)の連続講座を始めるにあたって、去年の参加者の皆さんの感想を読み返してみた。一人ひとりの言葉に講座での体験がくまなく散りばめられ、人生の深い洞察が色ガラスの破片みたいにきらめいている。みんな確かに生きているなあと思うと、胸がいっぱいになる。

続きを読む
posted by Dah at 15:58| Comment(0) | ゆとり家カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

受付終了 人と関わる人のためのマインドフルネス<本気で身につける連続講座(第3期)>

DSC02971 (2).JPG

☆7月4日夜まで数名追加で募集中。6月16日のオンライン〈講座開き〉は、動画で観ていただけます

〜対人援助と日常での実践とセルフケア〜
☆会期6月16日〜11月18日の5か月集中+年明けのフォローアップ☆
‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘
【講座がめざすこと】
  「気づきの瞑想〜マインドフルネス」を、仕事や生活の中で活かすための力をつける講座です。職場や家庭で人と関わるときにまず必要なのは「自分自身に戻る」こと。自分という「本当の家」に帰ったとき始めて、自分とまわりに「起こっていること」がはっきりと見えてきます。
 こうして自分とのつながりを取り戻し、自分への信頼と安らぎが生まれれば、怖れなく思い切って物事に取り組んでいけるようになります。人間関係もより楽になり、積極的に仕事や生活に向かえるでしょう。講座は、自分を大切にするケルフケアと、思いやりの対人関係を築いていくための大切な一歩になるはずです。
 期間中は、仲間とともに作る安心な場で、理論と体験をあわせて学びを進めます。毎回実践課題のシートをお渡しし、それぞれの場でマインドフルネスの実践に取り組むことで応用力をつけて行きます。
 講座の終わりのQ&Aのコーナーとメールのやり取りによって、半年間いつでも講師がサポートします。疑問があったらすぐにお送りください。体験を持ち寄るシェアリングもふんだんに行います。ひとりでは難しい「集合的な智慧」からたくさんの学びがあるでしょう。

※第3期は、別会場での〈マインドフルネス広場〉の自由参加、基礎力をつける事前の〈オンライン講座〉と課題、終了後の総まとめ〈フォローアップ講座〉も含め、学びの機会がさらに増えました。前期・後期の最後には、それぞれ〈一日瞑想会〉で実践体験を深めます。

【講師からのメッセージ】
 忙しい日常を離れホッとできる場所、自分の気持ちを安心して聴いてもらえる場所。そんな場づくりをこの十年続けてきました。そうした環境で、「今ここにある豊かさ」に目を向けることから始めましょう。リラックスして「本来の自分」に戻ったとき、現実を生きるエネルギーや勇気が湧いてきます。
 マインドフルネスは、自分や物事を深く見つめ、現実の仕組みを知って、力強く生きていくための実践です。その基盤は「呼吸」や「身体感覚」〜自分が生きているという真実。いのちにつながり、すべてとつながれば、現実の法則が見えてきます。あなたはどんな現実を生きたいでしょうか? 重荷をおろして思い切り生きるために、マインドフルネスと仲間の力を借りながら歩み出すための講座です。

【マイントフルネスとは?】
 今ここの現実に気づくこと〜シンプルながらとてもパワフルなこの手法の根源は、仏教の「正念」。その伝統から、古今東西の智慧、医療・教育・ビジネスなど、現代のマインドフルネスの応用分野の情報、講師自身の豊富な経験から、参加者にわかりやすい言葉でお伝えします。マインドフルネス体験が初めての方から経験者まで、基礎固めから始めて一人ひとりのテーマに沿った応用までをしっかり学ぶ講座は、集中的に半年間取り組むことで、自分と現実に変化をもたらしたい方向けのプログラムです。
すでに40名以上が本講座を“卒業”し、それぞれの分野でマインドフルネスを活用しながら活躍しています。

【講師】 島田啓介
 精神保健福祉士、カウンセラー、大学講師(看護学科)、翻訳家、身心のワークショップハウス「ゆとり家」主宰。マインドフルネスをテーマに講演、講座、研修を各地で行い、長期の連続講座は今回で第3期。マインドフルネスの元祖ともいえる禅僧ティク・ナット・ハンのメソッドによる瞑想会を長年主催。その活動はNHKの「心の時代」や雑誌「クロワッサン」「サンガジャパン」などで広く紹介されている。マインドフルネス、瞑想、心理学、セラピーなどの分野の翻訳や執筆多数。ティク・ナット・ハンの著書の翻訳者として知られ、最新刊に「今このとき、すばらしいこのとき」(サンガ)「ティク・ナット・ハンの般若心経」(野草社:翻訳協力)などがある。


****************************************************

【開催】〈さらに詳細は下の方に記載しました〉
*講座開き 6月16日(土)夜(オンラインによる基礎固め)→追加募集の方は、後日動画で観ていただけます
*前期講座 7月7日 7月21日 8月25日 〈一日瞑想会〉8月26日
*後期講座 9月22日 10月20日 11月17日 〈一日瞑想会〉11月18日

【会場】
*新宿区四谷三丁目「グラッドスペース」丸の内線四谷三丁目徒歩3分
 https://rental-space.biz/
*一日瞑想会は、会場が別になる可能性があります

【受講者特典】
〔特典1〕実践と分かち合いの講座『マインドフルネス広場』を、期間中無料で受講できます
*開講予定 6月30日、9月1日、11月24日
 いずれも土曜日 13〜17時 渋谷区内会場(※変更の可能性あり)
〔特典2〕オンラインで個別セッションが受けられます(料金別途)
〔特典3〕フォローアップ講座(2019年実施)を無料で受講できます。

****************************************************
【講座の概要】
★前期 1st Step「知る・体験する」
<理論編>
基礎と実践のための重要ポイント
マインドフルネスの歴史、社会的背景
仏教の基本と心理学、脳科学、人の身心との関係など
<実践編>
リラクセーション、呼吸の実践
身体感覚の観方とアプローチ
動作、姿勢のマインドフルネスなど

★後期:2nd Step 「使う・実践する」
<理論編>
心の仕組み、苦しみと幸福の関係
ストレスの原因と取り組み
現実の理解と実践の手がかり
対人関係のマインドフルネスなど
<実践編>
感情や心の動きの見方
ボディワークや心理的手法との統合
現象と心の関係性。人間関係の取り組み
心の解放と、現実を創造すること

【日時場所の詳細】
★講座開き:オンラインによる基礎固め講座 
 6月16日 19:30〜22:00
★前期「知る・体験する」
 7月7日(土)7月21日(土)8月25日(土) 
 15:00〜18:00新宿四谷3丁目「グラッドスペース」
*一日瞑想会(集中実践)
 8月26日(日)10:00〜16:30渋谷区内(予定)
★後期「使う・実践する」
 9月22日(土)10月20日(土)11月17日(土)
 15:00〜18:00新宿四谷3丁目「グラッドスペース」
*一日瞑想会(総まとめと出発式)
 11月18日(日)10:00〜16:30渋谷区内(予定)
*フォローアップ講座(年明け)
 2019年1〜2月に実施(予定) 会場未定

**************************************
【こんな方向けです】
*マインドフルネスをしっかりと身に着けたい
*人間関係に本腰を入れて取り組みたい
*対人援助やビジネスや家庭などの現場で生かしたい
*他の人や社会のために役立ちたい
*今抱えている問題にきちんと取り組みたい
*身体的・精神的な問題に対処する力をつけたい
*自分のいのちをいっぱいに生きたい
*ほんとうの望みを実現したい
*怖れを超えていきいきと生きたい

【定員】15名
前期のみ・後期のみの申し込みも可能ですが、日々の実践を通じて理解を深め、活用していただくため、全回通しでお申し込みの方を優先させていただきます。
※後期のみの受講は、第1期・第2期受講者限定です

【料金】
*全回通し受講
100000円
*前期・後期のみ受講
60000円
※島田啓介のマインドフルネス個人セッション〜セルフコンフィデンスコースを受講した方は、すべてが2割引きになります。

【本講座に含まれるもの】
1) 事前アンケート〜講座への準備を整えるためのセルフチェック
2) 講座開き(オンライン)〈全期、前期受講の方対象〉
3) 講座6回〈半期受講の場合は3回〉
4) マインドフルネス広場3回〈半期受講の場合2回〉
5) 1日瞑想会2回〈半期受講の場合1回〉
6) 講座終了後のフォローアップ講座(2019年1〜2月予定)〈全期、後期受講の方対象〉
7) 欠席時の動画配信サービス(出席した方も視聴できます)
8) 各回のまとめテキスト(スライドショーのプリント)
9) 1回ごとの日常の実践ワークシート
※各自次回までに課題を実践。個別にコメントします
10) 講義や課題に関するメール相談
※しっかり身に着けられるよう個別に適切なアドバイスをします
11) 講評プリント(前期・後期終了時) 
※実践・応用へのアドバイスです
12) 修了証(半期の方にもお渡しします)
※受講者同士が交流できるオンラインコミュニティを予定

【お申し込み方法】
ゆとり家 https://www.yutoriya.net/
*上記ゆとり家ウェブサイト内のお問い合わせフォームに、以下の項目を記入の上ご送信ください。
もしエラーが出るときには、ks☆peace.email.ne.jp(☆を@に変えて)まで

1) お名前
2) ご所属(職種や立場など)
3) メールアドレス
4) 電話番号
準備が整い次第、支払い方法などを含め、正式申し込み手続きについてご連絡いたします。

【ここまで読んでくださった方へ】
 マインドフルネスの実践はもう始まっています。あなたのお金がどこから来たのか、それを何に使いたいのか、立ち止まって考えてみましょう。お金を使うことは、自分がどう生きるかの〈宣言〉です。それは〈本来の深い望み〉を知るための毎日の練習になります。(経済的に困難がある方は、申し込み時にご相談ください)


******参加者の方のご感想(項目別)******

続きを読む
posted by Dah at 22:31| Comment(0) | ゆとり家カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする